八峰町、住民アンケート実施へ

八峰町行政協力員会議はこのほど、同町八森のファガスで開かれました。
町当局が、今年度町が進めている地域公共交通や中浜地区旧八森庁舎跡地の利活用についてのアンケートの配布・回収の協力を依頼したほか、自治会からの要望の進捗状況の報告や意見交換を行ないました。

北羽新報の記事

北羽新報のトップページ

<以下は白木個人の意見/感想です>
確かに町民の声を直接聞くことは良いことだと思います。
ただ、それをどのように町政へ活かしていくのかが難しいと思います。
以前、「八峰町総合振興計画および総合戦略策定のためのアンケート調査結果(令和元年度実施)」がありましたが、回答率は10.8%でした。
残り98.2%のサイレントマジョリティの声も、10.8%内の比率と同程度と捉えるのか、あくまでも参考情報とするだけなのか。
町会議員は町民の声を拾い切れていないのか。

皆様も投稿記事への感想やご意見など何でもご自由にコメントし、コミュニケーションしませんか。

※ この画面を下ヘスクロールするとコメント欄が表れます。
この投稿記事に対して誰でもが何人でも自由にご自分の考えや思ったことをコメントできます。
また、そのコメントに対して誰でもが何人でも自由に返信コメントができます。
投稿記事をテーマにしてコミュニケーションしましょう。づくりの作業を進めています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です