冬場の利用促進へ助成金

町は冬期間の宿泊施設の利用を高めようと、1人1泊当たり宿泊費2千円を助成する「とまるーポン」の申し込みを今月から受け付けています。
利用期間は来年1月1日から2月末まで。
町は、町内にある宿泊施設の利用客を増やし、地域への経済波及効果を高めていきたい考えです。

北羽新報の記事

北羽新報のトップページ

<以下は白木個人の意見/感想です>
これはいいですね。
宿泊者にとっても宿泊施設にとってもWin & Winです。
補助いただいた2千円でもっと食事を豪華にしたいですね。

皆様も投稿記事への感想やご意見など何でもご自由にコメントし、コミュニケーションしませんか。

※ この画面を下ヘスクロールするとコメント欄が表れます。
この投稿記事に対して誰でもが何人でも自由にご自分の考えや思ったことをコメントできます。
また、そのコメントに対して誰でもが何人でも自由に返信コメントができます。
投稿記事をテーマにしてコミュニケーションしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です