真瀬川で渓流釣り解禁

ヤマメ・イワナの渓流釣りは3月21日、県内の一部河川で解禁されました。
好ポイントとして知られる八峰町八森の真瀬川もこの日に解禁され、シーズン到来を待ちわびた釣り人たちが釣果を期待しながら竿を振っていました。

北羽新報の記事

北羽新報のトップページ

<以下は白木個人の意見/感想です>
今年ももう解禁されたんですね。
鮎は時期的にもう少し後になるんでしょうか。
子供の頃は父が釣ってきた鮎を毎日、塩焼きやホイル焼き、フライ等で飽きるほど食べていました。
今は昔ほど釣れるんでしょうか。

皆様も投稿記事への感想やご意見など何でもご自由にコメントし、コミュニケーションしませんか。

※ この画面を下ヘスクロールするとコメント欄が表れます。
この投稿記事に対して誰でもが何人でも自由にご自分の考えや思ったことをコメントできます。
また、そのコメントに対して誰でもが何人でも自由に返信コメントができます。
投稿記事をテーマにしてコミュニケーションしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です