更新:「はっぽう美人オイル」発売

八峰町の加工生産団体「ぬくもり工房」(阿部昌子代表)は、同町産のエゴマを使った食用エゴマ油「はっぽう美人オイル」を商品化しました。
地場で収穫され、健康効果を与えてくれるとされるエゴマを売り込んでおり、同町峰浜沼田の農産物直売施設「おらほの館」で販売しています。
1本110g入りで1,800円(税込み)。

秋田魁新報の記事

秋田魁新報のトップページ

北羽新報の記事

北羽新報のトップページ

<以下は白木個人の意見/感想です>
以前開発された「エゴマ味噌」は、都内でのモニタリング段階では何にでも合う控えめな甘さでとっても美味しくて好評でした。
しかし、実際に商品化されたら少し甘過ぎて自分には合わなくてとても残念でした。
メインマーケットとなる地元の好みに合わせたので仕方ないですね。
えごまオイルにはオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)が豊富に入っている為、とても健康にもいいのです。
是非成功して欲しいですね。

皆様も投稿記事への感想やご意見など何でもご自由にコメントし、コミュニケーションしませんか。

※ この画面を下ヘスクロールするとコメント欄が表れます。
この投稿記事に対して誰でもが何人でも自由にご自分の考えや思ったことをコメントできます。
また、そのコメントに対して誰でもが何人でも自由に返信コメントができます。
投稿記事をテーマにしてコミュニケーションしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です