峰浜小、収穫楽しみに田植え体験

峰浜小(斎藤猛満校長)の5年生26人は5月30日、峰浜小手萩地区の田んぼで田植え体験を行い、おいしいコメができるように願いを込めながら苗を植えました。
田植えは初めてという鈴木海斗君は「田んぼの中は歩きにくく、苗を植えていくのは大変だったけれど楽しかった。秋の収穫が楽しみ」と笑顔を見せました。

北羽新報の記事

北羽新報のトップページ

<以下は白木個人の意見/感想です>
お米作りは町の基幹農業です。町の基幹農業を小学生の内に体験することはとても重要だと思います。
是非八森小学校でも実施していただきたいと思います。

皆様も投稿記事への感想やご意見など何でもご自由にコメントし、コミュニケーションしませんか。

※ この画面を下ヘスクロールするとコメント欄が表れます。
この投稿記事に対して誰でもが何人でも自由にご自分の考えや思ったことをコメントできます。
また、そのコメントに対して誰でもが何人でも自由に返信コメントができます。
投稿記事をテーマにしてコミュニケーションしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です